会社登記などについて。

会社の登記に関するご相談は司法書士 飯島忠則事務所へ。

会社登記について


会社登記の流れ(株式会社・発起設立の場合)

  1. 会社基本事項の決定(定款の作成等)

    商号、本店、目的、出資者、役員などを決定していただきます。
    会社の憲法ともいえる定款を、ご依頼者のお考えと夢をお聞きしながら、当事務所で最良の原案をご提示します。

  2. 類似商号の事前調査

    平成18年に会社法が施行され、類似商号の規制はなくなりましたが、不正競争防止法による制限は残っているため、後日、紛争とならないよう類似商号の調査を致します。

  3. 公証人により定款認証

    当事務所で代行します。

  4. 出資金の払込(金銭出資の場合)

    出資金を発起人の個人口座に払込んでいただきます。
    この記載のある通帳のコピーと証明書等への押印が必要となります。

  5. 株式会社設立登記の申請

    管轄法務局へ当事務所が会社設立登記を申請します。

  6. 株式会社設立登記の完了

    登記が完了致しましたら、お客様に印鑑カード、印鑑証明書、登記事項証明書をお渡しします。

topへ